新型コロナウイルスについての対策☆Y

12月から世界中で流行している新型コロナウイルスが未だに終息をみせず、日本中でも感染者が増えつつあります。

そこで、院内ではコロナウイルスの感染予防対策の為に患者様へお願いがございます。

まず、発熱や中国(外国)に渡航歴がある方は受付にて必ず報告をして下さい。

次に、院内来院の際の感染予防策になります。

手指消毒

院内入り口に手指消毒アルコールを設置しております。必ず入退室時に消毒をお願い致します。

待合室でのマスク着用

待合のお部屋は人と人の間隔が狭くなる為、感染予防としてマスク着用をできる方はお願い致します。

咳エチケット

咳やくしゃみがある時はテッシュか手または腕などで口を塞いで他の方にウイルスがうつらないようにお願い致します。

マスク着用しての対応となります

治療中以外も受付含む全員のスタッフがマスク着用のまま診察対応を行います。

ご理解の程宜しくお願い致します。

 

平松歯科医院では患者様それぞれで滅菌済みの使う器具をご用意しております。

また、グローブも一人一人で交換と破棄を行い、器具や手が触れる所はアルコール消毒も行っております。

本日は現時点での院内の対策、対応を紹介させて頂きました。

院内では出来る限りの対応をしております。

もし気になる点がございましたらスタッフまでお申し付け下さい。

 

平松歯科医院までお気軽にご相談ください。

お電話